岳南電車「夜景電車」に乗って

「富士市を征く」

北に富士山、南に田子ノ浦、という素晴らしいロケーションの街、静岡県富士市は「製紙業」が盛んです。大量な水が必要とされる紙作りには豊富な地下水溢れるこの富士市が適しています。

間近で見るパイプラインは大迫力❗️

今回のフォト旅は、そんな富士市をガタゴト走る岳南鉄道で行きますよ。

岳南鉄道線

「岳南鉄道線」は昭和23年に設立された静岡県富士市を走るローカル線。吉原駅を起点に終点まで9.2㎞、所要時間約20分の道のりです。

夜景電車

「夜景電車」とは「日本夜景遺産」と「百名月」を車内の明かりを消して工場夜景を楽しみましょうという企画です。

日が暮れてそろそろ出発 🚃 💨

「夜景電車」では二両で運行、二両目の車両照明を消灯します。

夜景電車運行日

乗務員さんのアナウンスで「見どころ」などを教えてくてます。

岳南原田駅

「岳南原田駅」はドラマ「はつ恋」のロケ地ですよ。「はつ恋」めっちゃ名作でした。

誰しも甘美な思いにとらわれる初恋。でも、「はつ恋」のヒロイン、緑にとってそれは人生を絶望に陥れた、二度と思い出したくない過去。そして、今、緑の命を救えるのはただ一人。初恋の人。40歳を過ぎた男女の再会から始まる恋模様を美しく、狂おしく描く。迷いながら人生を紡いできたからこその大人の純愛物語を脚本:中園ミホ×主演:木村佳乃×主題歌:MISIAで贈ります。NHKドラマ10 はつ恋

小さな駅ですが、とても趣があります。

上り列車と待ち合わせ

7000系 このカラーも素敵

工場以外の灯りがあまりなく、夜はとても静かです。

8000系電車「がくちゃん かぐや富士」

撮影は自由なのですが、思いの外揺れます。

日本夜景遺産

岳南電車は2014年「日本夜景遺産」に、鉄道領域として初めて認定。「懐かしい駅の明かりや工場夜景など貴重な夜景が沿線全体に存在する」として、路線・駅舎・車両など、鉄道施設全体という広範囲での認定は初の快挙。

最後は動画で・・・

「窓を開けても良いですよ」とアナウンスがあり、ムービー撮影に切り替えました。
風の音、ブレーキの軋む音、銀色に光るパイプライン・・・幻想的な時間でした。

編集後記

編集後記
編集後記

岳南電車は「全ての駅から富士山が見える」ということですが、この日は薄曇り(それもまた良いのですが・・・)次回は、晴れた日にゆっくりガタゴト乗りに行きたいです。

タイトルとURLをコピーしました